地域医療連携

医療福祉相談センター(地域医療連携室)

病院との連携窓口として(病院の皆様と)

当院の病診連携の窓口として以下の相談を承ります。

 ・転院のご相談
 ・訪問診療や訪問リハビリのご相談
 ・老健ひだまり利用のご相談
 ・入退院支援に関すること
 ・在宅医療サポート事業、在宅医療コーディネート事業、特養配置医支援事業 に関するご相談

介護との連携窓口として(地域の介護職・福祉職の皆様と)

・医療・介護・福祉のサービスが切れ目なく支援ができ、より良い信頼関係が作られることを目的に地域の介護職・福祉職との医療連携の相談を承ります。

・空知南部の在宅療養推進のための諸事業を計画、実行してまります。

地域住民の方の相談窓口として(医療と介護の相談窓口)

住民の皆さんからの医療や介護に関する相談や介護保険・福祉サービスなどの利用できる制度に関しての相談なども受け付けております。

スタッフ一覧

センター長 島田啓志
専従スタッフ 前田結輝
専任スタッフ 桐越佳世(主幹)、山下ユミ(主査)
スタッフ 安達智(事務長)、小垰真砂子(看護師長)、増子歩、下元洋一

保健師 桐越佳世

2020年4月、由仁町地域包括支援センターから、医療福祉相談センターに異動しました。地域で暮らす住民の皆様や、ケアに関わる関係者の方々から、困った時に思い出してもらえるよう、少しでも力になれるように努めてまいります


相談員 前田結輝

色々な不安や生活背景を持つ方に対し、人生の大事なひと時を、誰と、どんな風に過ごしたいか。ご本人やご家族の声に耳を傾け続け、自宅等で安心して、より良い療養生活ができるよう様々なサービス機関と連携をとりながら支援していきます。

【資格】社会福祉士、介護支援専門員


看護師 山下ユミ

「自宅で過ごしたい」という御本人、御家族の想いを大切に。そして、望まれる療養生活を叶えるために様々な職種と連携をとり、支えてまいります。訪問時には、ささいなことであっても気軽に相談して下さい。「信頼」がモットーです。