栗山町で出前講座を行いました

5月20日に栗山町松風会館で行われた「わくわく広場」で、久野所長が講演を行いました。
「地域を支える在宅医療」と題して、当院が行っている訪問診療について話しました。
知り合いが訪問診療を利用していたから知っていたという人が数名いるのみで、よく知らないという人がほとんどでした。まだ栗山町では浸透していない、今日は直接話が聞けて良かったという声が参加者から聞かれました。
訪問診療を受けるには、介護認定を受けている人はケアマネジャーに、受けていない人は地域包括支援センターに相談してくださいと締めくくりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。