「在宅医療コーディネート事業」が北海道医療新聞に掲載されました。

令和2年8月からスタートした空知南部医師会による「在宅医療コーディネート事業」が8月21日の北海道医療新聞に掲載されました。始まったばかりの事業なので、どのように地域や医療関係者の皆様に知っていただけるのかと思っていたところ、このような記事にしていただきました。皆様からの相談にしっかりと対応させていただくよう努めますので、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です